Q1. 公務員を希望している高校生ですが、今、できることを教えてください。
A1. 公務員試験は、ほとんどが学校で学ぶ科目から出題されます。今、受けている授業をしっかりマスターすることが、合格へ繋がります。また、部活動など  学校生活に一生懸命取り組むことが、人間性を高め、面接時の質問への答えが準備できると思います。

Q2. 夜間講座と部活動との両立で悩んでいます。
A2. 高校生は学校や部活動との両立で大変のことと思います。夜間講座は午後6時30分から始まりますが、遅れて来ても大丈夫!全く受講しないよりは、   少しでも参加して、1問でもマスターしたほうが、絶対にいい! 無理せず、体調にも気を付けて、とにかく続けることが大切です。

Q3. 現役の高校生で、公務員試験に合格できますか?
A3. 毎年たくさんの高校生が公務員となって卒業していきます。早めの取り掛かりで合格を掴むことができます。夜間講座などの公務員試験対策は、受験の1年前から始めましょう。頑張れば、夢は叶います!

Q4. 模擬試験はいつから受けたらいいですか?
A4. IBA夜間講座では、模擬試験を土曜日に実施しています。実力を診断するとともに、試験を受ける時の臨場感や緊張感を持って、時間配分など体験する  ことができます。半年くらい前から本格的に始めることをお勧めします。

Q5. 模擬試験の成績がなかなか伸びないのですがどうしたらよいですか?
A5. 模擬試験は、範囲なしで出題されることが多く、まだ手を付けていない分野や、不得意分野では得点に結びつかない場合があります。しかし、点数を伸ばすためには、模擬試験のやり直しをすることが一番効果的です。それは同じような問題が繰り返し出題されるからです。本番で最高の得点ができればいいので、焦らず辛抱強く取り組みましょう!

その他のよくある質問Q&Aはこちら≫