初投稿となります。本科2年・警察消防科2年担任の森田です。

桜がちょうど満開で美しかった、4月7日(金)に九十九島ベイサイドホテル&リゾートフラッグスで平成29年度入学式が執り行われました。

毎年、式の前に合格祈願祭を行っており、今年も早岐神社の神主様が新入生の合格をお祈りしてくださいました。

この祈願祭は、神様、家族、友人それから自分自身に対して「公務員になるために必死になって勉学に励むぞ。」と誓う機会です。ただ神様に公務員になれますようにとお願いするだけでは、意味はないですね。

学校の入口にも合格神社があります。学問の神様が勉強している姿を見てくれています。誓ったことを神社の前を通るときに思い出してください。私は毎日学校に来た時と帰るときに拝むことを日課としていますが、その度に初心を思い出すようにしています。良かったら、私と一緒に拝むことを日課にしてみませんか?

 

さて、今回の入学式ですが、記念すべき第30回目を迎えました。

今年度の入学者は講座生も含めて78名。多くの保護者の方も出席をいただき、とても素晴らしい入学式を迎えられたと思います。

ここに写真を載せるのは本人たちが恥ずかしいと思いますので割愛しますが、在校生代表で歓迎の挨拶をしてくた2年生、新入生代表で誓いの言葉を言ってくれた本科1年生、それぞれ堂々としていて本当にいい挨拶でしたね!その言葉にした気持ちを常に心に抱き、公務員合格へ向けて頑張っていって欲しいものです。

それから、受付や設営など色々と入学式のお手伝いをしてくれた在校生のみんなにもこの場を借りてお礼を言いたいと思います。みんなのおかげで無事に入学式を終えることができました。ありがとうございました。

 

下の写真は入学式後に行われた公務員試験の説明会の写真です。皆さん食い入るように真剣なまなざしで資料を見ていますね。

これから試験までの道のりは学生達にとって厳しいものになると思いますが、全員、一丸となって合格、内定を勝ち取っていきたいと思います。

充実した学校生活を送れますように。